シロミターフとは

芝生の定番商品ティフトン419の改良種

Shiromiターフは、芝生の定番商品ティフトン419の改良種です。
擦り切れ、踏み圧に対して回復力が非常に高く、芝刈り頻度も少なくてすみます。

導入例

Before
シロミターフの苗
After
シロミターフ施工事例
耐踏圧 成長速度 肥料要求度 価格 芝刈り
Shiromi ターフ 非常に強い 非常に速い 高い 240円/㎡ 2週間に1回
ティフトン419 非常に強い 非常に速い 非常に高い 280円/㎡ 1週間に1回
高麗芝 強い 速い 高い
野芝 普通 速い 低い

驚きの低価格

苗のみの購入だから、驚きの低価格の実現!
2,000㎡を施工した場合の比較

芝植について

芝植やメンテナンスは簡単!専門的な知識は当社がサポート

芝植やメンテナンスは簡単にできますが、不明点があればメールで質問を受け付けています。ご安心ください。(年会費用)

芝植について
芝植は簡単です。

マニュアルに沿って進めていただければ
誰でも簡単に植えられます。

教職員様や保護者の指導のもと
児童・生徒と一緒に植えられます。
メンテナンスについて
校庭芝生の芝は、家庭や公共施設のように頻繁に雑草を抜くなどメンテナンスする必要はありません。
雑草と一緒に育てるくらいの気持ちで管理していただければ大丈夫です。
週一回の当番を決めたり、朝礼の終わりに生徒全員で雑草を抜けば、簡単にメンテが可能です。
生徒の芝生にたいする意識も高まります。

みんなで芝生を植えよう!

みんなで芝生を植えよう!格安・簡単植付「Shiromiターフ」

shiromiターフ
shiromiターフはティフトン419の改良種です
適切地:関東北陸以西地域
維持管理も比較的簡単に
夢の芝生のグラウンドが実現できます。
shiromiターフは気温25度前後で発芽適温となります。
4月~9月ごろが植え付け適期です。
¥240/㎡~芝生化可能!
5袋以上ご購入のお客様
1袋あたり ¥5,250- (¥150/㎡~)
注文方法
ご注文ご希望の方は 「シロミターフご購入」のページよりご注文下さい。メールフォームからでも、FAXからでも、ご希望の方法でご注文できます。
又、分からない場合は直接お電話にてお問い合わせ下さい。
少量注文数のお客様(1袋~5袋)は納品日が毎週土曜日と
なっております。
その他のお客様につきましては希望納品日を打ち合わせの上
決定させていただきます。
天候により納品日の変更をお願いする場合がございます。
販売価格
ストロン苗 ストロン苗
シロミターフ
¥8,400/袋
(35㎡分/袋)
ティフトン苗
¥9,800/袋
(35㎡分/袋)
出荷時期:4月~8月
注意:ストロン苗は袋の口を開け、通気性を高めて保管してください。
到着後1~2日以内に植え付けしてください。

10袋以上ご購入の方につきましては、肥料の送料は無料とします。
5袋以上ご購入の方につきましては、1袋あたり5,250円
(150円/㎡からになります)
化成肥料
(20kg)
化成肥料 4,000円/袋
(目安:1袋で300㎡)
化成肥料は4.5.6.7.8月に散布してください(年5回)
初回:新芽が出たとき
2回目以降:月2回程度
有機肥料
(20kg)
有機肥料 1,500円/袋
(目安:1袋で500㎡)
豚の糞が原料の長時間熟成肥料。
芝地・庭・家庭菜園を問わず、元肥・追肥に広く利用できます。
主要成分 N:P:K=3:9:2

送料一覧
・4月中旬以降~9月までの商品発送はクール便にてお送りします。
・送料は1袋ずつにかかります。 発注単位=袋
地域 都道府県 普通便 クール便 肥料送料
北海道 北海道 2,800 3,100 3,100
東北 青森県・秋田県・岩手県・宮城県・山形県・福島県 2,300 2,600 2,600
関東甲信越 茨城県・栃木県・群馬県・千葉県・神奈川県・東京都・山梨県・埼玉県・長野県・新潟県 2,100 2,400 2,400
中部・北陸 静岡県・愛知県・三重県・岐阜県・富山県・石川県・福井県 1,900 2,200 2,200
関西 大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・兵庫県 1,700 2,000 2,000
中国 岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県 1,600 1,900 1,900
四国 香川県・徳島県・愛媛県・高知県 1,700 2,000 2,000
九州 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県 1,600 1,900 1,900
沖縄 沖縄県 3,400 3,700 3,700
●まきしば工法
各種グラウンドや広い敷地の芝生化に最適
(施工費別途。詳しくはお問合せ下さい)

●DIY工法
子供達・地域の方と一緒に植えられる格安の芝生化
簡単植え付け!「Shiromiターフ」の特長
茎の状態で、お届けしますのでコストが安価。
茎の状態での出荷なので、病気を持ち込まない。
植付けはみなさまにおまかせいたします。
費用が抑えられます。
芝生の植付けは、とても簡単。
ティフトン419より比較的メンテナンスが簡単です。
芝生の成長過程が楽しめます。

植付方法

参考
植付け分量(一穴あたり)
大人の手で軽くひとにぎりより多いくらいでも結構です。
1
植付け前
2
マス目20cm間隔でラインを引く
3
交差Pointを掘る
4
有機肥料投入
5
園児に指導
6
植付け開始
7
みんなで植付け
8
踏みつける
9
植付け完了

グラウンド約700㎡(shiromiターフ20袋ご購入)

6年生の卒業記念として生徒達で植えつけました。

1
児童植付中
2
植付完了時
3
植付1か月後
4
植付1か月後
5
張りあがり
植付時のポイント
Shiromiターフ適量(軽くひとにぎり)を植えます。
上から土を埋め戻し、少し真土を盛土します。その後、ダンボールなど平らなもので強く踏みます。
最後に上からたっぷりと水をまきます。
植付け後、散水は毎日必ずたっぷりと行ってください。
くわしい説明書は、こちらをクリックしてください。
維持管理
<散水> ※最も重要な作業です!!
植え付け転圧後、十分に散水します。根付くまでは朝夕必ず散水が必要です。乾燥状態が続くと苗が成育できません。
<養生>
植え付け後のスポーツ等での激しい使用(サッカー・ラグビー・野球)は芝生地が張りあがるまで避けてください。歩いたり走ったりすることは可能です。